キャリア以外の修理店の注意点

スマホを修理に出すと

アイフォン

アイフォンのスマホに場合には、スマホの端末を製造しているメーカーのアップル自体に直接、修理を頼むことができます。
しかし、アップルストアは、全国合わせても7店舗しかなく、そのうちの3店舗は東京にあります。
修理は、直接お店にスマホを持ち込む必要はなく、郵送で修理に出すことができるサービスがあります。

この方法で、修理を依頼する場合には、修理が完了するまでに時間がかかります。
アップルストアは、基本的に繁忙で混雑しています。
なので、修理に出したスマホが返ってくるまでに、一般的に数週間程度かかります。

また、スマホの修理ではなく、機体の交換となることがあるので、長年使用した思い出のあるスマホを修理に出す場合には、注意が必要になります。

SIMフリースマホ

格安スマホのSIMフリースマホを、メーカーの修理に出したいという場合には、修理に出すスマホを製造したメーカーを調べて、修理に出すことになります。
SIMフリースマホは、国内だけではなく、中国や韓国などのメーカーが、製造している場合があります。
修理に出すメーカーによって、それぞれ問い合わせの仕方が異なってくるので、ホームページなどから調べることになります。

修理にかかる費用は、保証期間内であれば、自然故障の場合には無料で修理してもらえます。

スマホを水没させた場合やスマホについた傷やバッテリーの消耗、無許可の修理を行っている場合には、保証期間内であっても、有料での修理になります。
また、スマホを紛失した場合には、メーカーが保証対象に入れていないと、保証の対象外になります。